Design Elements -01.png
Design Elements -04.png

配管減肉モニタリングシステムをリリースしました

Matsuura

2022年1月27日

弊社の製品として、工場向け配管減肉モニタリングシステムをリリースいたしました。本システムは、高温環境でも壊れず常設できることが特徴で、工場配管の厚み変化をモニタリングし腐食などによる管の減肉を検知することができます。

本システムは、工場内の高温部・狭所などアクセスが困難な箇所のエッジセンシングが可能になり、点検作業に要するコストの削減や、配管やタンク等の安全確保や交換頻度の減少に資するものです。当社の独自技術である耐熱・フレキシブル・薄型センサーを活用し開発いたしました。

詳細は、当社HPの製品情報ページ及び2/28(金)まで開催中の「nano tech2022」オンライン展示会にて公開しております。

製品情報:配管減肉モニタリングシステム

nano tech 2022 HP:https://www.nanotechexpo.jp/main

CASTページ:https://unifiedsearch.jcdbizmatch.jp/nanotech2022/jp/nanotech/details/1CXMal_Y1Vo

【オンライン開催】  2021年11月26日(金)- 2022年2月28日(月)  主催:nano tech 実行委員会  入場料:無料(完全WEB来場登録制)

詳細はこちら:PRtimes